ボートで行く!青の洞窟体験&熱帯魚に餌付け体験シュノーケル 詳細ページ

恩納村ふるさと納税特産品 ボートで行く!青の洞窟体験&熱帯魚に餌付け体験シュノーケル画像
特産品名
ボートで行く!青の洞窟体験&熱帯魚に餌付け体験シュノーケル
寄付金額
20,000円以上の寄付で貰える
取扱時期
提供元
特産品内容
ボートで楽々クルージング気分を味わいながら沖縄で話題のスポット青の洞窟でのシュノーケリングコースです。(1名分)予約可能期間:事前予約(予約に空きがあれば当日参加も可能)
利用期限:寄附申込より3年有効
商品コメント

光の神秘空間!感動間違いなしのツアーです!
メインは青の洞窟ですが、入るまでにたくさんの 熱帯魚や水中地形など楽しみは盛りだくさん!

そして、洞窟内(奥行き約40m)はとても神秘的暗闇を 好む魚・エビやカニ・隙間から差し込む太陽の光。
なんといっても入口から差し込む太陽の光で洞窟内の水面が ブルーに。
自然の美しさに感動します!!ボートで楽々クルージング気分を味わいながら沖縄で話題のスポット青の洞窟でのシュノーケリング&熱帯魚に餌付けシュノーケリングのコースとなります。


■所要時間:約3時間
■ツアーに含まれるもの:保険/ドリンク/機材レンタル/保険(賠償責任保険・傷害保険)/駐車場代/施設利用料/

■ツアー催行条件:1名様から催行可能
■準備して頂くもの:水着 ・着替え ・バスタオル

■参加基準:6歳以上(中学生以下のお子様は保護者同伴でのご参加になります)
59歳以上のお客様は、医師の診断書が必要となり、ツアー参加上限年齢は、64歳までとなります。

■注意事項

沖縄県、プズマリダイバーズクラブでは事故のない安全ダイビングを目標に安全の為のルール、健康状態のチェックを厳しく実施しております。
現在、過去ともに下記の病歴にあてはまるお客様は基本的にはマリンスポーツに参加する事が出来ませんが、事前にプズマリダイバーズクラブにご連絡頂き、医師の承諾を得られた場合、健康診断書をご持参頂ければご参加可能です。

喘息、呼吸時の喘喝(ぜいぜいする)、窒息感、慢性の副鼻腔炎、てんかん、結核、その他長期の肺の病気、脳の病気、脊髄の病気、神経系の病気、気胸、気絶の経験、発作の経験、意識喪失の経験、糖尿病、胸部の手術の経験、心臓疾患、慢性の気管支炎、持続している胸部の病気、高血圧、耳の手術、飛行機での耳の気圧障害、慢性の耳の病気または炎症、1ヶ月以内のその他の病気又は手術
*お薬を使用中(避妊薬を除く処方された薬、市販されている薬)、妊娠中、8時間以内のアルコール摂取

*上記の病歴、又は病歴書の箇所に該当されるお客様は安全面を考慮しまして医師の診断書が必要となります。
医師の診察をうけ、記入済みの診断書を当日ご持参下さい。
診断書がない際にはツアーにご参加いただけないケースがございますのでご注意ください。

*医師の診断書があってもお客様の安全を考慮してツアーに参加頂けない場合もございます。
必ずご予約の前にプズマリダイバーズクラブまでご連絡ください。 診断書が無い場合ツアーに参加頂けないケースがございますのでご注意ください。

*当日の天気には左右されませんが、海洋状況によりツアーの内容が変更または中止される場合がございます。ご了承下さい。

利用期限:寄附申込より3年有効

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。